日本映画「座頭市」を見てみた・・・

体調は薬のおかげか少しよくなってきたが、まだ湿疹はひどい状態。そんなわけで、家で寝ながら見ていなかった映画をみることに。


日本映画はあまり見ないほうだが、友達からのすすめもあって手に入れた「座頭市」を見てみた。

zatouiti


この映画、サムライ系だとは知っていたが、結構斬新!

というか斬るという残酷さが、若干派手ではあるがうまく映像化されている。全体を通してなかなか纏まったストーリー!

戦いのシーンは海外のアクション映画とは違った意味での迫力があり、「居合い」を綺麗に描写しているな~と終始楽しんでみることが出来た。

そのほか、畑を耕す効果音を音楽にして映像と合わせた動きを作るなど、音楽に合わせた細かい部分の作りも素晴らしかった。

 

タイにいなければ間違いなく見ることはなかったと思うが、この映画は最後のわけのわからないダンスがちょっと長すぎると感じた以外は、非常にいい映画だった。



まだ、見ていない人には是非おすすめしたい。

見てないのは俺だけかもしれないが・・・


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ma-sama
2009年06月01日 11:11
ただいま!
無事に日本に帰ってきたよ。
お願いがあるんだ。
yahooメールに気づいて欲しい。

この記事へのトラックバック