Prison Breakの後遺症…

朝6時過ぎ、目を覚ます。

連日のプリズンブレイクによる後遺症で目がやたら腫れぼったい。そして睡眠不足のもう一つの後遺症、つまり眠い。

今日は試験の日。

4か月かかってようやくUNIT11。

短いようで長かった。

ただ、試験をパスをしなければ2週間待ち。

そんなわけで、終わっていないテキストを朝早くから開始。その為の早起き。

エンカウンタークラスは12時から。


朝10時まで家でテキストを半分は終わった・・・

後は学校でと家を出た。



学校に着くとわけのわからない撮影を朝からやっていた。学校のプロモーション用だろうが、相変わらずWall Streetは平凡。

面白そうにやっている撮影はただ声がでかく大袈裟に笑っている人がいるだけ。


そんなことはどうでもいいのだが、こっちはもはや一刻の猶予もない状態。


1時間を切ると一番やりたくない手段、答え移しにかからなければならない状況。あとで復習するのを心に誓い答えを写す。

これがここでは結構行われていることなのだが、生かすか殺すかは人によるところ。

時間がないのは仕方ない。


問題は答えを写してもとりあえずテキストのチェックがパスされるだけ。肝心なのはもちろんテストのほう。

それができなきゃ意味がない。



この状況を例えると、Prison Break がブレイクしたせいで、家はまるでプリズン化し外には出られず、テストの為に何とかプリズンブレイクしたが、外では睡眠不足による後遺症に追われているという状態のプリズナーの気分に似てるってのはどうかな。

Prison Break 3 Poster

しかしディオ、貴様の場合ちっとも可哀そうとは思わん!

テスト開始。

知らない表現がないことを祈りながらエンカウンタークラスを受ける。幸いだったのは、わかりやすいティーチャーにあたたったこと。


そして授業中もそれほど難しくはない・・・というか質問される順序が変わっていたら、パスできないような内容。


何とかパスできたが、まだまだ勉強不足。


まぁ朝早くから取りかかってよかった。


そしてこれからまたプリズンへ・・・



Welcome 2 Prisoney Land again!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Prison化した部屋で・・・

    Excerpt: テストをパスして安心できた。 これで心おきなくというわけではないが先を知りたくなってしまうPrison Breakをまた見続けた。 現在シーズン2。 シーズン1は牢獄からの脱走。 シーズン2.. Weblog: タイで生きる!もし英語が話せたら・・・ racked: 2009-06-08 15:04