テーマ:健康

インド冒険は30分で終了

朝食を終え、さっそくやることがない。 もちろん探せばあるがそれは仕事に行き着く。 なのでちょっとTVを見てリラックス。 そういえば5日もいたのに、一瞬すらTVを見ていなかった。 ハリーポッターがやっていた。 たぶん6回目のやつかな。見たけど忘れた。 ハリーポッターの映画は設定がしっかり出来てない。 一番最初のエ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

休校中?というわけで、バドミントン大会in WallStreet

学校は開いているのだが、授業がない。 こんな学校意味がない。 というわけで、バドミントン大会が開催された。 場所はよくわからない場所・・・。タクシーでシーロムから20分。 到着後、運動用に着替え、20分程ウォーミングアップをして、ハリーと組んでの出場。 最初に4人組を作れと言われ、ボーイとギーも誘った。 これが失敗。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一日万単位でインフルエンザの感染者が増加・・・ありえない!

インフルエンザの感染者がやばいほどに増えている! その数、一日万単位! ニュースでは22日アシビット首相がそのことを認識し、強固な対策を講じる準備があると明らかにしているが・・・ って、万単位ってあり得ないでしょ! 準備があるって発表してどうするんだって話だ。一刻の猶予もないだろ。 このままだとアウトブレイクを防ぐ為に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザの影響で休校、マスクを使わないタイ人

インフルエンザの影響で休校、マスクの使い方もろくに知らないタイ人 しかもウォールストリート2週間の休校。 1週間程度休校する学校が多い中、2週間。 ウォールストリートは・・・経営方針が間違ってる。 まぁそのせいか、たくさんのパーソナルチューターが急に辞めてしまったり、Teacherも数人辞めてかなり経営難的な雰囲気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バドミントンナイト!スマッシュは打てると快感!

またまたバドミントンに来てしまった。 だんだん上手くなってきてしまっているせいもあって来る時の断る口実をなくしたのかもしれない。 今回はスマッシュを覚えた。 今まではコントロールが中心で思いっきりラケットを振っても上手くシャトルがヒットしなかったのだが、少しずつラケットを振るスピードを上げそれに慣れることで、思いっきり振ってもかな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筋肉を求めて・・・バンコクマッスルデー

学校が連休だ。 今日はブッダデー。 正確な名前は忘れたが、とりあえず仏教の人がお寺に行ったりする日。 こういう日ばかりは宗教をおおよそ持たない日本人には無縁のように感じがする。 最近運動不足。 そんなわけで、バンコクに来てから2回目?の水泳に挑戦。 場所はアブルッチのコンド。アポイントを取りつけ家を出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

牛肉万歳!タイで久々の牛肉天国

バンコクを旅行中の両親は本日アユタヤ帰り。MBKで合流し、プロンポンに行った。 最初にプロンポン駅のNARAYAに行った。 NARAYAはキルティングで作られた製品を売るタイではちょっとしたブランド。製品は小物入れや、ちょっとした雑貨などで値段はとても安い。旅行者お土産屋としてもタイ・バンコクでは結構人気のある店だ。 ここでお土産…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不眠症の前触れ・・・将棋で気付く思考力の低下。

朝起きてだるいと感じる日は日本でもあるが、タイでは油断するとそれが継続してしまいかねない。 理由は暑さ。 暑さは集中力を低下させる。 しかし、自分にとって一番きついのは暑さとはしっかりした睡眠をとれなくする要素になるということ。そして、不眠は集中力の低下の直接的な要因になる。 更に恐らく人によるのだろうが、不眠症を持つ人はこの状…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクをしないタイ人!インフルエンザが流行ったらタイはどうなるのか?

朝起きると喉が痛む。 バンコクの空気は間違いなく東京より悪い。 いつも痛むわけじゃないので、一応警戒はしていたが、午後になってわかった。風邪の兆候だと。 新型?鳥?とりあえず何だかのインフルエンザが流行ってるとか何とか。バンコクで変ったことと言えば、BTSサパーンタクシンの駅の駅員がマスクをしているということ。 これは最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイ人女性の容姿・複雑な因果関係、アルゴリズムを解読すると・・・

タイ人女性と日本人女性の魅力の違い。 それは説明しにくい部分ではあるが、平均的に見て、圧倒的に違う点 、後ろから見た容姿がタイ人は平均的に日本人以上に美しい。 美しいという言葉も限定的だが、Sexy、つまり性的な魅力が強い。 その理由としてタイ人が平均的に、日本人より上を言っている部分を示してみると・・・。 ◆スタイル。 …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

Waystage突入!脱初級英語の洗礼

タイに来て4カ月が過ぎた。 Survivalという最低レベルからスタート4カ月でようやくWaystageにたどり着いた。まだ英語の基礎が少しついたという程度。それでも学校を開始した時と比べると会話もスムーズになっている。 Survivalレベルはまだまだ英語の基礎で、特に発音に至っては皆酷い。 そしてこのレベルを開始した当初は授業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハリー・バンコク・デンジャラス・・・Bangkok Dangerous

わけのわからないタイトルではあるが、今日事件が起きた。 友達のハリーと裸エプロンレストランで、昼食をとった後、Wall Streetへ向かった。 そしていつもの様にWall Streetで過ごしていた。 昨日のバドミントンで体調はあまりよくなかったが、学校に昼から夜までいた。 ハリーが来ない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Prison BreakでPrisonと化した俺の部屋で・・・

Wall Streetカラオケ大会から1日。 昨日帰ってから見始めたPrison Breakは早くも俺のハートをBreak。 綿密に作られたストーリーと次へと続くタイミングのキリの悪さ。そのキリの悪さが立て続けにこのドラマにのめり込ませる。 ドラマとしては最高の仕立てだ。 このドラマのキリの悪さは早くも俺の部屋をPris…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

はねつきナイト・・・激しい苦痛の快楽

15May ハリーの友達BOYがハリーをバドミントンに誘った。 そして、なぜか俺も一緒に行くとことになると伝えておいたとハリー。 タイで有名なバドミントン。 難しいだろうけど、楽しそうだし、行くことを決定! 今思えばここから地獄の時間が始まったのだが。 その友達は夜7時頃Wall Streetに車で迎えにきた。 こっち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再びホスピテルへ!俺に鞭打つ容赦のない友達・・・

9MAY 5日に行った病院での血液検査の結果を聞くために再びホスピテルへ。体調はもう、ほぼ万全に近い。あえて言うなら、前日の筋肉痛があるぐらい。 朝、9時ハリーと共に出発。 病院の後は、プラトナーム市場に行くことも予定にいれて。 食事は裸エプロンの店で食べようかと思ったが、たまには違うところでと、プロンポン駅についてから食べるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Running on empty・・・体調悪いのに。

8MAY 体調は少しずつ回復。 あれ程顕著に表れていた湿疹が全身から消えた。 まだまだ万全とは言えないがもう普段とたいして変わらないぐらいまで回復していた。 たまたまWall Streetが休みだということもあって、マクドナルドで勉強。 サパーンタクシンのマックは勉強するのにはちょっとうるさいが、それでも度々通って勉強して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悪化してゆく病気・・・Samitivech hospitalに突入!

朝ファランポーン駅に到着。 ラオスから帰ってこれたのは幸いなことだが、体を蝕む湿疹は、もはや全身至るところに出てしまって最悪な状態に。 両手の手のひらは前日より強く痺れて、何かを掴もう指に力を入れる度に痛みに近い痺れを感じるほどになっていた。 そんなわけで、朝一でハリーに付き合ってもらい、バンコク一のホスピテルと呼ばれるサミ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラオス到着!止まることを知らない俺の体を蝕む病気・・・

ノーンカーイ駅に到着したのは8時半ごろ。 思っていたよりも遅れて到着だが、まぁ仕方ない。 昨日から侵食し始めた湿疹はもはや、両腕どころか体中に広がっている。痛みはないが、手のひらに広がった湿しんからは痺れを感じ始めていた。 ノーンカーイ駅からトゥクトゥクに乗ってラオスに向かう! トゥクトゥクの料金はメコン川手前までで、40バーツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more